たいてい相続放棄の申述書の作成の依頼は、時間的にタイトなものが多いです。相続放棄をするか否かの決断に時間を取られる、というのもあります。

また、死亡後相当経過した後に相続すべき財産が見つかったという場合も、かなり厳しいものがあります。相続放棄かな、と思ったら、早めのご相談が肝要です。

コメントを残す